2017年版 エスクァイアの値引き限界はいくら?新車の値引き交渉術を無料公開!

2017年版 エスクァイアの値引き限界はいくら?新車の値引き交渉術を無料公開!

◆エスクァイア 最新の値引き金額情報◆(最新版)

2017年版 エスクァイアの値引き限界はいくら?新車の値引き交渉術を無料公開!

引用:wikipedia

 

トヨタから既に発売されているノアやヴォクシーを基礎として、これに高級感を取り入れた車種がエスクァイアです。

 

2014年にミドルサイズのミニバンとして販売を開始して以来、現在では月間の販売台数は約4500台。

 

先に販売されているノアに匹敵する人気を誇る車種になりました。

 

 

◆エスクァイアのグレードと各種標準装備

 

【ガソリン車】からご紹介します。

 

Xi 2,688,218円
装備
《ステアリング(本革)》《助手席側パワースライドドア》

 

Gi 2,874,763円
装備
《ステアリング(本革&黒木目調加飾)》《両側パワースライドドア》《快適温熱シート》《クルーズコントロール》《スマートエントリー》

 

 

【ハイブリッド車】

 

HYBRID Xi 3,108,437円
装備
《ステアリング(本革)》《助手席側パワースライドドア》《快適温熱シート》《スマートエントリー》

 

HYBRID Gi 3,255,709円
装備
《ステアリング(本革&黒木目調加飾)》《両側パワースライドドア》《快適温熱シート》《スマートエントリー》《リアオートエアコン》《クルーズコントロール》

 

 

◆目標値引き金額はこちら!エスクァイア編(更新版)

 

エスクァイアの目標の値引き金額→【25万円】

 

※車両本体価格のみ、各種オプション無しの値引き金額
※当サイトの独自調査より算出(キャンペーンや決算期などの特別な割引適応などは考慮していません)

 

値引き額には大きな幅があり、下は0円から上は50万円となっていました。

 

エスクァイアに関しては特に都市部になるほど値引き額が大きくなるなどと言った特徴はありませんでした。

 

地方在住の方にも目標額以上の値引き金額を営業さんから引き出せる良い車種となっていますので、きっちりと諦めずに交渉を進めていきましょう。

 

 

エスクァイア値引き交渉の具体的な方法ですが、まずはトヨタカローラ店のノア、そしてトヨタネッツ店のヴォクシーの見積もりを取ってもらってからエスクァイアの交渉をしに行きましょう。

 

どうして同じ系列のトヨタ店を回るのかと言うと、エスクァイア・ヴォクシー・ノアの3車種は兄弟車と言って中身はどの車種もほとんど同じだからなのです。

 

他のメーカーであれば「当社のこの車種であればこの装備が付いていますが、エスクァイアにはついていないんです。ですのでこの価格なんですよ」と逃げられてしまいます。

 

しかし中身がほとんど同じであるヴォクシーやノアであればそれが出来ないので、結果的に価格で競い合うしかなく交渉がしやすくなります。

 

 

◆エスクァイアを購入した実際の例の紹介

 

▼佐賀県 48歳男性(2017年1月契約)

 

車両グレード HYBRID Gi 
車両金額 3,255,709円
オプション金額 320,000円

 

本体の値引き額 250,000円
オプションの値引き額 100,000円
下取り金額(車種:2008年式-ステップワゴン) 320,000円

 

合計 3,040,466円(諸経費込み)

 

-----------------------------

 

▼京都府 44歳男性(2016年12月契約)

 

車両グレード HYBRID Gi
車両金額 3,255,709円
オプション金額 630,000円

 

本体の値引き額 250,000円
オプションの値引き額 250,000円
下取り額(車種:2007年式-エスティマ) 350,000円

 

合計 3,170,466円(諸経費込み)

 

 

◆目標の値引き金額よりももっと多くの値引きをしてもらえる方法

 

 

上では2つの実例をご紹介しましたが、どちらの実例も目標としていた金額をちゃんとクリアしています。
オプションの値引き金額もそれなりに値引きしてもらっています。

 

それならもう即契約をしてしまってもいいんじゃないか?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ぜひ見直してもらいたい項目がまだあるんです。

 

その項目は・・・【下取り金額】です。

 

上の2つの事例では、実は買い取りの相場よりかなり安く下取りされているんです・・・

 

なぜこうなるのか?
ディーラーの営業さんが下取りの金額で利益を調整したのではないかと思われがちなのですが、ディーラーの下取りが安くなってしまう理由は実はちゃんとあります。

 

そしてその下取りの金額を大きく高くする方法は分かっているんです。

 

その方法は下記のリンク先でしっかり説明しています。

 

ぜひ見て参考にして下さい。

 

→ディーラーの下取りが安くなっている理由&下取り金額を高くする方法

2017年版 エスクァイアの値引き限界はいくら?新車の値引き交渉術を無料公開!