2017年版 クラウンアスリートを安く買うためには〇〇のチェックを忘れないこと!

2017年版 クラウンアスリートを安く買うためには〇〇のチェックを忘れないこと!

◆クラウンアスリートを安く買いたい!と思ったらするべきことはなに?

2017年版 クラウンアスリートを安く買うためには〇〇のチェックを忘れないこと!

引用:wikipedia

 

これからクラウンアスリートを購入しようかと検討中の方で、値引き交渉について不安がある方へ向けた情報をご案内します。

 

ここに出てくる方法を試された方で数十万も安く買うことが出来た方がいます。

 

ですので、最後までじっくりと読み込み活用していただけたらと思います。

 

 

◆更新: クラウンアスリート価格交渉の目安・目標を知る!

 

クラウンアスリート〔ガソリン車〕値引き額 目標・・・\200,000
クラウンアスリート〔ハイブリッド車〕値引き額 目標・・・\300,000

 

現在販売中のクラウンアスリートは2015年10月にマイナーチェンジをしたものです。

 

新型モデルを2018年6月から販売するという情報があり、現時点より値引きがより増えていく見込みがあります。

 

先程の値引の目安額を目標に値引きの交渉をしてみましょう。

 

 

◆一年の中でクラウンアスリートの買い時はいつ?

  • 【1月〜3月】 決算期
  • 【6月〜7月】 ボーナス期
  • 【8月〜9月】 中間決算期
  • 【12月】 ボーナス期

一年の中では上記の4つの時期が狙い目なのですが、とりわけ大きな値引きを期待できるのが決算期です。

 

決算期ではどこのディーラーも売り上げを上げるために力を入れるときですから、他の時期と比べて大きく値引きをしてもらえる確率が高いのです。

 

とにかく低価格でクラウンアスリートを買いたいと願っているのであれば、決算期にて購入することをお勧めします。

 

 

◆クラウンアスリートの確実な値引き交渉の方法は?

 

クラウンアスリートの値引き交渉をするときは次のライバル車種と競争させることが効果の高い方法です。

 

《ライバル車種》

  • BMW→3シリーズ セダン
  • メルセデスベンツ→Eクラス
  • 日産→フーガ

 

以上のライバル車種の見積もりを用意した後にクラウンアスリートの交渉に臨みましょう。

 

 

ライバル車種の見積もりを用意する時に外してはならないポイントがあります。

 

それは〔見積もりを取るつもりのライバル車種は、購入を考えているクラウンアスリートの装備とグレードに合わせたものを選択し、購入しないライバル車種であってもきちんと値引きの交渉をしたものを用意すること〕なんです。

 

交渉相手のクラウンアスリート販売員はプロです。

 

日々ライバル車種の見積もりを見ているはずなので、いい加減に取った見積もりを提出したところで良い交渉の材料とはならないでしょう。

 

値引き額は最低額にされ、交渉も優位には進めにくくなる可能性が高くなるので、ライバル車種の見積もりはしっかりと交渉して用意しましょう。

 

 

 

◆契約:平成29年1月 クラウンアスリートの実際の購入金額はどれくらいなの?

 

*41歳男性:千葉県

 

本体価格・・・\5,032,800
オプション・・・\350,000

 

本体値引き・・・\350,000
オプション値引き額・・・\150,000
下取り額<ブルーバードシルフィ 年式:2009年>・・・\250,000

 

合計・・・\4,969,567<諸経費含>

 

 

*38歳男性:愛知県在住

 

本体価格<2.5 アスリート G i-Four>・・・\5,545,800
オプション・・・\120,000

 

本体値引き額・・・\150,000
オプション値引き額・・・\50,000
下取り額<セレナ 年式:2011年>・・・\800,000

 

合計・・・\5,002,567<諸経費含>

 

 

◆目標の金額を達成していても、必ずチェックすべき項目とは!?

 

 

例から、だいたいどれくらいの金額なのか知ることができました。

 

値引き額も目標に達しているようですし、2例とも購入してよかったのではないでしょうか。

 

と、私も最初は思っていたんですが、まさか損をしていたなんて思いませんでした。

 

ここで重要なのは、〔下取り額〕なんです。

 

中古車買取の一般的な相場と比較して、この金額はなんと“\100,000から\200,000も安い”んです・・・

 

本当に落とし穴のような事実です。

 

では、なんでこんなにも大きく値段が違うんでしょうか?

 

「営業担当の人に、何か金額的に操作されたんじゃ・・・」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかしそうと限りません。実はディーラーへの下取り依頼は見積もりがどうしても安くなる“理由”があるんです。

 

でもその“理由”の対応策として、〔下取り額〕は増やせることも分かっています!

 

こちら(ページ)に、ディーラーへの下取り依頼が安くなる“理由”と、〔下取り額〕の増やし方について解説しています。

 

→知らないと損です!クラウンアスリートを少しでも安く購入したい方はこちら!

2017年版 クラウンアスリートを安く買うためには〇〇のチェックを忘れないこと!