2017年版 XVの大幅値引きを引き出すには〇〇の秘密を知れば楽勝!

2017年版 XVの大幅値引きを引き出すには〇〇の秘密を知れば楽勝!

◆お得にXVを購入するには?〔 最新版〕

2017年版 XVの大幅値引きを引き出すには〇〇の秘密を知れば楽勝!

引用:wikipedia

 

現在、XVを買おうかとお考え中の方に、値引きの最新情報を提供します。

 

この情報を知ると知らないとでは大きな差ができ、なんと値引き金額が数十万も変わる可能性があるんです。

 

なので、ぜひこの情報を交渉材料としてXVをより安く買ってください。

 

 

◆「XV」の新車の値引き額について(/最新版)

 

XVで得られる値引き額は・・・100,000円

 

現在販売されているXVは、2017年4月にフルモデルチェンジされており、シリーズ通算では3代目となります。

 

フルモデルチェンジ直後ということもあり、大幅な値引きを得るのは難しいのが現状です。

 

車両本体の値引きが難しいものの、XVではオプション値引きの部分で値引きを得られるチャンスがあるので、交渉に力を入れてみましょう。

 

オプション関連の値引きは、30%〜40%は得られるので、この値を目安にがんばってみてください。

 

 

◆XV・値引き交渉のタイミングは?

  • 1〜3月 『決算期』
  • 6〜7月 『ボーナス期』
  • 8〜9月 『中間決算期』
  • 12月  『ボーナス期』

これらのタイミングが良いのですが、最も値引きが大きいと思われるのが1〜3月の『決算期』です。

 

決算期だとほとんどのディーラーでは売り上げを上げるために、キャンペーンをしているので多く値引きしてもらえるでしょう。

 

あとはボーナス期も狙い目で、この時もキャンペーンなどが行われますが、一押しはやはり1〜3月の決算期です。

 

 

 

◆XVの失敗しない値引き交渉の仕方とは?

 

上手くいくXVの値引き交渉の方法は、ライバルといわれている車種と価格の競争をさせることです。

 

◇ライバルに適した車

  • ホンダ:ヴェゼル
  • 日産:ジューク
  • マツダ:CX-3

これらの見積もりを取得するときにぜひして頂きたいことがあります。

 

それは目当てのXVの仕様にライバル車の装備などをチョイスして、実際には購入しないとしてもちゃんと値引き交渉をすることです。

 

ライバル車の見積もりを適当にすると、XV販売員には「ライバル車は買うつもりがない」ということがわかってしまいます。
バレてしまったら販売員のほうが駆け引きには慣れていますから、最少の値引き金額で買わされてしまうかもしれません。

 

なので、購入する気がないライバル車の見積もりだとしても、きっちり交渉をした後にXVの値引きの交渉へ行きましょう。

 

 

それから、スバルの車に関しては、同じスバルの車種同士で競合させるという交渉の仕方ができます。

 

『経営が異なるスバル販売店にて見積もりを取得する』という方法です。

 

スバルは、都道府県別において基本的に一つの法人が正規のディーラーをしています。
ですので、近くの都道府県などでXVの見積もりを取って競合させるということが出来るのです。

 

他には、整備工場でスバルの新車を扱っている所や、新車も扱う中古車の販売店などの見積もりも有効です。
スバルのHPを見るとお近くの販売店がわかりますので、なるべくいくつもの見積もりを取得した後にXVの交渉に向かいましょう。

 

 

◆実際はどうなのか?購入事例を見てください。〔H28/11 契約〕

注)フルモデルチェンジ後のデータはまだありません。

 

〇男性:山形県 37歳

 

本体価格… \2,397,600<2.0i EyeSight>
オプション… \620,000

 

本体値引金額… \150,000
オプション値引金額… \300,000
下取り額… \300,000<2010年式のイスト>

 

合計… \2,461,290
-諸経費込-

 

 

〇男性:東京都 34歳

 

本体価格… \2,592,000<2.0i-L EyeSight>
オプション… \500,000

 

本体値引金額… \200,000
オプション値引金額… \250,000
下取り額… \210,000<2011年式のヴィッツ>

 

合計… \2,625,690
-諸経費込-

 

 

◆失敗しない購入方法があるんです!無駄な出費は抑えましょう!

 

 

購入の二例は、そこそこ納得のいく金額を出してもらい、いい買い物ができたように思える内容です。

 

もちろん、どちらもこの内容で契約されたそうです。

 

ですが、どちらも損をしてしまったとしたらどうでしょうか?

 

しかも\10,000や\20,000の問題ではないのです。

 

もう一度、<下取り額>を見てみましょう。

 

お気づきの方もいらっしゃるかもしれません。この金額安いんです。

 

中古車の買取相場がありますが、その相場よりも\100,000から\200,000も安いんです!

 

え?どうして?まさか営業に騙された?

 

いえ、そうとは限らないんです。実は、手持ちの車をディーラー下取りに出すと相場よりも安くなるヒミツがあるんです。

 

しかし、この金額を増額させることができるんです。

 

次のページには、ディーラー下取り金額のヒミツと、<下取り額>を増額させる方法を説明しています。

 

→これぞ上手な買い物!"XV"をお得に購入する、その方法とは!

2017年版 XVの大幅値引きを引き出すには〇〇の秘密を知れば楽勝!