2017年版 レンジローバースポーツ激安購入!〇〇を使って賢く交渉を!

2017年版 レンジローバースポーツ激安購入!〇〇を使って賢く交渉を!

安くレンジローバースポーツを買うにはどうすればいいのか?

2017年版 レンジローバースポーツ激安購入!〇〇を使って賢く交渉を!

引用:wikipedia

 

現在、レンジローバースポーツの購入をお考えの方に為になる情報です。

 

コチラの情報を利用して数十万もお得に購入することができたという声が上がっていますので、安くレンジローバースポーツを買いたいのなら終わりまで読むことをオススメします。

 

 

レンジローバースポーツの値引き金額の目標はコチラ!(更新)

 

レンジローバースポーツ値引き金額の目標 → 30万円

 

レンジローバースポーツの販売価格は高額ですので大きく値引きをしてもらえるのではと期待してしまいますが、高級車であるため期待するほどの値引きは難しいでしょう。

 

先程の金額を目標にして値引き交渉をしてください。

 

 

レンジローバースポーツ・大きな値引きを期待できる時期とは?

  • 1月〜3月⇒決算期
  • 6月〜7月⇒ボーナス期
  • 8月〜9月⇒中間決算期
  • 12月⇒ボーナス期

この中では決算期にはほとんどのディーラーでセールが行われていますから、最も値引き金額が多くなる時なのでオススメです。

 

しかし、輸入車の場合は上記の期間に当てはまらないことがあり12月に決算期のディーラーもあるので、前もって目当てのディーラーのセールの情報を調べておいてください。

 

レンジローバースポーツの実用的な値引きの交渉方法は?

 

購入時には、レンジローバースポーツのライバル車種と見積もりの競合をさせることが値引き交渉をスムーズに進めるポイントです。

 

ライバル車
『BMW・X5』
『ポルシェ・カイエン』

 

これらのライバルの車種の見積もりを取ったあとにレンジローバースポーツの交渉に行きましょう。

 

 

ライバル車の見積もりを用意する時に気をつけていただきたいことは、狙っているレンジローバースポーツのグレードや装備に似たライバル車の装備を選び、そのライバル車を買わなくてもちゃんと値引き交渉して取るということです。

 

販売員はレンジローバースポーツの販売のプロです。

 

簡単に取った見積もりだとレンジローバースポーツの見積もりを取るときに軽くあしらわれてしまい、こちらの希望が通らなくなるかもしれません。

 

ちゃんとしたライバル車の見積もりを用意した上でレンジローバースポーツの交渉に臨みましょう。

 

 

【実例】レンジローバースポーツ購入の方々

 

▼47歳男性 茨城県 (2017年1月:契約)

 

車両本体価格 【SE】 8,600,000円
オプション価格  420,000円

 

車両本体値引き価格  300,000円
オプション値引き価格  100,000円
下取り価格 【ヴェルファイア・2012年式】 1,800,000円

 

合計価格  7,806,223円(諸経費込み)

 

 

▼53歳男性 奈良県 (2016年12月:契約)

 

車両本体価格 【SE】 8,600,000円
オプション価格  310,000円

 

車両本体値引き価格  300,000円
オプション値引き価格  100,000円
下取り価格 【ハリアー・2013年式】 1,230,000円

 

合計価格  8,214,211円(諸経費込み)

 

 

知らないと大損?外しちゃいけないポイントとは!

 

 

現在レンジローバースポーツを購入しようと考えている方に知っていただきたい情報があります。

 

先ほどの実例のお二人は、しっかりと値引きを引き出せているように見えますが、実は損をしているんです。

 

損をしないためにはどうしたら良いのか? そのポイントは【下取り価格】です。

 

実例では、残念ながら20〜30万円も損をしています。

 

「ディーラーが多めに値引きをし過ぎたと、下取り価格でバランスを取ろうとしたのでは?」と思うかもしれませんが、そうではないのです。

 

ディーラーの下取り価格が安くなる理由がちゃんとあります。

 

理由があるのなら仕方が無いと諦めないでください、逆に下取り価格を上げる方法もわかっています。

 

つぎでは、ディーラーの下取り価格がなぜ安くなるのか、下取り価格をもっと上げるにはどうすればいいのか?を説明しています。

 

 

→レンジローバースポーツをもっとお得に購入する方法はこちらから

2017年版 レンジローバースポーツ激安購入!〇〇を使って賢く交渉を!