2017年版 ムーヴを安く買う!大幅値引きの秘密は〇〇にアリ!

2017年版 ムーヴを安く買う!大幅値引きの秘密は〇〇にアリ!

◆ムーヴ「値引き情報」最新版!(:更新)

2017年版 ムーヴを安く買う!大幅値引きの秘密は〇〇にアリ!

引用:wikipedia

 

ダイハツ軽自動車の代表となるムーヴは、豊富なカラーバリエーションと小回りが効く軽快な走りで幅広い年代の方々から人気を得ています。

 

ライバルのスズキのワゴンRの対抗車として1995年に発売され、現在のモデルは6代目です。

 

 

◆各種グレード・標準装備の一覧

 

☆グレード一覧☆

  • 《L》 ¥1,134,000
  • 《X》 ¥1,252,800
  • 《Xターボ》 ¥1,317,600
  • 《L(SAU)》 ¥1,209,600
  • 《X(SAU)》 ¥1,317,600
  • 《Xターボ(SAU)》 ¥1,382,400

 

 

☆標準装備一覧☆
《L》《L(SAU)》
マニュアルエアコン・キーレスエントリー・UVカット機能ガラス

 

《X》《X(SAU)》
オートエアコン・プッシュボタンスタート・スーパーUVカット&IRカットガラス(フロントドア)・オートライト

 

《Xターボ》《Xターボ(SAU)》
オートエアコン・プッシュボタンスタート・スーパーUVカット&IRカットガラス(フロントドア)・オートライト・本革ステアリング

 

※〔SAU〕モデルにはスマートアシストU(衝突警報機能(対歩行者)などの安全機能)を装備

 

 

◆ムーヴの目標とする値引き金額(:更新)

 

ムーヴの目標とする値引き金額:¥100,000

 

※車両本体価格のみでオプションなしの値引き金額
※当サイトでの独自調査から算出(決算期などの特別割引が含まれているかは不明)

 

値引き金額の差は¥0〜¥100,000と違いが見られましたが、地域によっての値引き金額には偏りはありません。

 

ですので、都市にお住まいでも地方にお住まいであっても記載された値引き目標金額を目安に出来ます。

 

上手な値引き交渉の方法は、価格の競争をさせることです。

 

ムーヴの場合は、「スズキのワゴンR」「ホンダのN-ONE」「ホンダのN-WGN」「スバルのステラ」の見積もりを取った後に交渉向かいましょう。

 

この中でもお勧めなのが「スバルのステラ」です。

 

ムーヴとステラは形や性能が同じなので(スバルがダイハツに製造委託した車種のため)競争させやすいのです。

 

 

◆ムーヴ購入者の実例

 

◆宮崎県の男性 30歳(平成28年12年購入)

 

車輌本体金額 X →¥1,252,800
オプション金額 →¥100,000

 

車輌本体値引き金額 →¥100,000
オプション値引き金額 →¥0
下取り金額 2009年型・ソニカ →¥100,000

 

合計金額  →¥1,190,580(諸経費含む)

 

 

◆岐阜県の男性 38歳(平成28年10月購入)

 

車輌本体金額 L〔SAU〕 →¥1,209,600
オプション金額 →¥250,000

 

車輌本体値引き金額 →¥100,000
オプション値引き金額 →¥50,000
下取り金額 2009年型・ワゴンR →¥110,000

 

合計金額  →¥1,237,380(諸経費含む)

 

 

◆もっと値引きできるかも?ポイントを押さえて賢い買い物を

 

 

先ほどの二つの実例では、うまく値引きをしてもらったようですね。

 

けれども、このままでは損をする可能性があります。

 

何が悪いのか分かりますか?

 

注目すべきポイントは『下取り金額』です。

 

軽自動車の中古車だからこれくらいの下取り金額が妥当だと思うでしょうか?

 

実はこの下取り金額、買取専門業者の査定金額より10万円も低く査定されているのです。

 

「営業さんが値引きしすぎたから下取りで利益を取ろうとしたんじゃない?」と考えるかもしれませんが、ディーラーの下取り金額が低くなる理由があるんです。

 

理由があるのならと諦めますか? 

 

安心してください、下取り金額を高くする方法もわかっています。

 

次のページで「なぜディーラーの下取り金額は低いのか?」と「下取り金額を高くする方法」をお伝えします。

 

→下取り金額を高くしてもらって、さらに安くムーヴを購入する方法はコチラから

2017年版 ムーヴを安く買う!大幅値引きの秘密は〇〇にアリ!